院長ブログ

fascia筋膜リリースが大腿四頭筋の痛みを取るのに有効だった症例

2017年11月17日更新

以前に部活動でバドミントンをしていた男の子が社会人になってからも競技を続けてました。
先日試合中に左にとっさに動いた瞬間に右の太ももの前に痛みが出たと当院にやってきました。

ここでfasciaを見るという感覚が本当に役に立つということが再認識されましたのでそんな症例をご紹介します。

主な訴え

バド10代男性 さん
三日前にバドミントンをしていて左に動いた瞬間に右の太ももに痛みがでた。
痛いときと痛くないときがある。
いろは接骨院
最初は肉離れを疑いましたが、痛みが出ている場所が大腿直筋と外側広筋の間でした。
下図二つの筋肉の間の部分になります。

いろは接骨院
圧痛だけでなく、左にサイドステップ(反復横跳びみたいと自分で言ってた)をすると踏ん張らなきゃならない右の太ももが痛いというのが動きの検査結果です。

矢印の方向にステップすると痛むとのこと。

エコー検査

エコー検査をした画像がこちらです

まずは大腿直筋や外側広筋に肉離れがないかを確認しましたが、それらしきものはありません。
痛くなってから三日経過しているので、もし肉離れだった場合でももうエコーで確認ができると思われます。

参考記事
   https://168168168.jp/rectus-femoris/

それぞれに解説を入れます。
画像の上の方にある二つの筋肉は先ほどの画像で出ている二つの筋肉です。

 
その深層にある中間広筋を含めて三つの筋肉が接合する部分にfasciaの重積らしきハイエコーがみられます。

画像は取れなかったのですが、この時点で左の同じ部位を確認してやはり右のfasciaが大きいことが確認できました。
ですのでこの痛みに対してfascia筋膜リリースを施術の選択肢としました。

リリース実施後

三つの筋肉の接合部のハイエコーがキレイになっているのがわかるかと思います。
そのときのエコー観察の様子とサイドステップを踏んでもらったときの動画をこちらでごらんください

まとめ

いろは接骨院
肉離れのような発生機序でもそうじゃないというケースはときおり遭遇します。
自分で判断せずに専門家に診せることをおススメします
 

筋膜リリース、Fasciaリリースがどんなものかはコチラ
https://168168168.jp/iroha-do/fascia-release/

 

肉離れ(風?)お困りの方
お気軽にお問合せください
059-333-4155

電話で問合せ LINEで問合せ

GoogleMapで検索!

「二の腕が痛い」が自然発生した50代が知

接骨院に来院される方たちの中で「二の腕が痛い」というケースがあります。上の写真は...

舟状骨が離れてる?骨折なの?タイトル画像

「足の舟状骨が筋肉で離れてる」って骨折な

いろは接骨院の服部です。 今回もSNSを通じてご質問をいただきましたのでご紹介し...

成長期の膝の痛みオスグッド

成長期の膝が痛い!オスグッドの原因・症状

いろは接骨院には子供の患者さんがたくさん見えます。 部活や少年団でスポーツをして...

かかとや足の裏が痛い!足底筋膜炎を根本か

たくさん歩いたあとや地面に足をつけるだけでかかとが痛いという傷病があります。 整...

シンスプリントの回復を劇的に早めて試合に

この記事ではスポーツ障害であるシンスプリントを劇的に早く治すための治療法が書いて...

シンスプリントがなかなか治らない4つの理

この記事ではスポーツ障害であるシンスプリントがなぜこんなに治りが悪いのかについて...

大事な試合前に!簡単に貼れるシンスプリン

この記事ではスポーツ障害であるシンスプリントが治りきっていない状態で試合にでると...

シンスプリントや疲労骨折は松葉杖が必要?

年末にシンスプリントの記事を書かせていただき、そこからSNSを通じてご質問をいた...

すねの内側が痛い!シンスプリントと疲労骨

この記事ではスポーツ障害であるシンスプリントによく似た症状である「疲労骨折」との...

腰の真ん中が痛い!背骨に痛みがある腰痛の

三重県四日市市でいろは接骨院の院長をしています服部です。   わたくし...

「首が回らない」が腰痛と同時に発生!首を

今回は首と腰が同時におかしくなって、同時に治ったケースです。 われわれの仕事で一...

low back pain

背骨から左右に離れた位置で起こる腰痛はど

四日市のいろは接骨院の院長、服部です。 今回の患者さんは当院が筋膜リリースやFa...