院長ブログ

腰痛に対するエコー観察fascia筋膜リリース~最長筋と腰方形筋の接合部

2020年2月15日更新

今回も腰痛の施術について記事にするのですが、今回は最長筋単独ではなく腰方形筋との接合部にfascia(ファシア)の重積があったケースをご紹介したいと思います。
ぎっくり腰とは少し違うのかも知れませんが、スポーツで脇腹を痛めてしまったのちに腰痛発症したケースになります。
腰痛で困っているみなさんの少しでも参考になれば幸いです。

主な訴え

バド女性 さん
バドミントンでカラダをひねりながらバックハンドで打ったときに脇腹がビキってなってその後、2,3日放置しておいたら腰まで痛くなってきた
いろは接骨院
脇腹に痛みが走ったということは外の方にある筋肉が疑わしいですよね

動作チェック

身体の側屈(横に倒す動作)や伸展+回旋での痛みが著明でした。
また最長筋を疑うアゴ上げチェックもやってみたんですが、そこまで痛みが減っている感じではなかった

エコーチェック

疑わしいと感じた脊柱起立筋群を中心にエコー観察を行います。

すると最長筋と腰方形筋の接合部にfascia(ファシア)の重積のハイエコーが診られたのでこれを一番の施術ポイントにしました。

どこにfascia(ファシア)の重積があるかわかるでしょうか??

   

ここになります

これを見つけたときに院長は思わず「あ、あった!」って言っちゃいました(笑)

ここで最長筋と腰方形筋のポジションを確認したいと思います。

二つの筋肉にかぶさっている腸肋筋は半透明になっております。

また二つの筋肉の接合部には腰椎の肋骨突起も接していて腰痛のよく起こるポイントになっています。

施術の結果

最初にエコー観察したときに、院長は二つの筋の接合部というよりは最長筋の単独だと思い施術をしておりました。
ですがなかなかfascia(ファシア)の重積が取れなかったので腰方形筋のほうに重きを置いて施術をしたところ良い結果がでました。

バド女性 さん
ベッドから起き上がるときの痛みがほとんど無くなりました!

まとめ

いろは接骨院
その後、念のため、数日後にもう一度みせていただいたらfascia(ファシア)の重積が少し戻っていたのでもう一度施術をさせていただいて施術は終了となりました
腰痛でお困りの方
お気軽にお問合せください
059-333-4155

電話で問合せ LINEで問合せ

GoogleMapで検索!

「二の腕が痛い」が自然発生した50代が知

接骨院に来院される方たちの中で「二の腕が痛い」というケースがあります。上の写真は...

舟状骨が離れてる?骨折なの?タイトル画像

「足の舟状骨が筋肉で離れてる」って骨折な

いろは接骨院の服部です。 今回もSNSを通じてご質問をいただきましたのでご紹介し...

成長期の膝の痛みオスグッド

成長期の膝が痛い!オスグッドの原因・症状

いろは接骨院には子供の患者さんがたくさん見えます。 部活や少年団でスポーツをして...

かかとや足の裏が痛い!足底筋膜炎を根本か

たくさん歩いたあとや地面に足をつけるだけでかかとが痛いという傷病があります。 整...

シンスプリントの回復を劇的に早めて試合に

この記事ではスポーツ障害であるシンスプリントを劇的に早く治すための治療法が書いて...

シンスプリントがなかなか治らない4つの理

この記事ではスポーツ障害であるシンスプリントがなぜこんなに治りが悪いのかについて...

大事な試合前に!簡単に貼れるシンスプリン

この記事ではスポーツ障害であるシンスプリントが治りきっていない状態で試合にでると...

シンスプリントや疲労骨折は松葉杖が必要?

年末にシンスプリントの記事を書かせていただき、そこからSNSを通じてご質問をいた...

すねの内側が痛い!シンスプリントと疲労骨

この記事ではスポーツ障害であるシンスプリントによく似た症状である「疲労骨折」との...

腰の真ん中が痛い!背骨に痛みがある腰痛の

三重県四日市市でいろは接骨院の院長をしています服部です。   わたくし...

「首が回らない」が腰痛と同時に発生!首を

今回は首と腰が同時におかしくなって、同時に治ったケースです。 われわれの仕事で一...

low back pain

背骨から左右に離れた位置で起こる腰痛はど

四日市のいろは接骨院の院長、服部です。 今回の患者さんは当院が筋膜リリースやFa...