院長ブログ

足の裏が痛い女性必見!踵骨棘や足底筋膜炎に効果的なテーピングとは

2020年2月15日更新


 
足の裏、特に踵(かかと)が痛むという女性が当院には多く来院されます。
整形外科でレントゲンを撮っても「踵骨棘ですね」とか「足底筋膜炎(足底腱膜炎と同義)ですね」と言われてシップを渡されました、という方も多いかもしれません。
 
足のかかとの骨(=踵骨)からつま先に向かって足底筋膜が伸びていますが、その付着部が炎症を起こすのが足底筋膜炎、骨化して骨のトゲになるのが踵骨棘となります。
トゲや炎症が起こると足を着くたびに痛みが走り、ひどくなるとつま先立ちでしか生活できなくなってしまうことも。
 
痛みがひどくて立ち仕事や歩くことに支障がでると大変ですよね。
 
この記事ではそんな踵骨棘や足底筋膜炎になりやすいタイプの共通点と当院で行っているテーピング方法をご紹介したいと思います。
テーピング自体はそんなに難しいものではないのでご自身でチャレンジしていただくといいと思います。
 
テーピングであまり変化がない方は根本的に治す治療法をこちらの記事に書いておりますのでご参考になさってください
https://168168168.jp/plantar-fasciitis-how-to-heal/
  

踵骨棘?足底筋膜炎?

踵からつま先にむけて足底筋膜が走っています。

足底筋膜とは

 
これが歩く際の負荷によって(主にひっぱられて)付着部に炎症が起こるのが足底筋膜炎です。
同じ個所に骨のトゲが発生しているのが踵骨棘です。
どちらもカカトを地面につくと痛みが走ります。
カカトにクッションの入った靴を履いてごまかそうとする人もいるのではないでしょうか?
また朝、起床時に痛みが出るという人も少なくありません。
 
この二つを症状をもって鑑別(どちらか確定すること)することはほぼ不可能だと思われます。
レントゲンもしくはエコー観察による鑑別が必要でしょう。
このやっかいな足の裏の痛みはどんな人に起こりやすいのでしょうか
 

かかとの痛みの起こりやすい人の共通点

これらの足の裏の痛みが起こりやすい人には共通点があります。
これは当院に来院された人たちの統計によるものです。

  • 40歳前後の女性
  • ややふくよかな体型をしている
  • 立ちっぱなしの仕事が多い

 
あと、これは自分では判断できませんが、エコーで踵の骨の形をみたときに、丸味が減っている骨であることが多いです。
 

いろは接骨院でのテーピング法

当院で行っている施術の一つにテーピングがあります。
これを動画にしましたのでどうぞ参考にしてください。

 

根本から良くするために

なぜ先ほどのテーピングはカカトをくるむように張るだけで痛みが減少するのでしょうか?
これを説明するには解剖学的なアプローチが必要で専門的すぎるのでここでは割愛させていただきます。
が、当院でテーピングをするのは踵の脂肪層に対してのアプローチを行った後になります。
テーピングの目的は普段の歩きで痛みが出ないようにするために行うもので、テーピングをしておけば治る、というものではないと考えています。
 
また先ほど足底筋膜が歩く際に引っ張られて負荷がかかると説明いたしました。
この負荷は、単純に体重が重いほど大きくなるわけではありません。
 

いろは接骨院
当院の足専門外来ではこれらの痛みに対して根本から良くすることを目的とした施術を行っています。
ご興味がある方はお気軽にお問合せください。
 

足底筋膜炎でお困りの方
お気軽にお問合せください
059-333-4155

電話で問合せ LINEで問合せ

GoogleMapで検索!

「二の腕が痛い」が自然発生した50代が知

接骨院に来院される方たちの中で「二の腕が痛い」というケースがあります。上の写真は...

舟状骨が離れてる?骨折なの?タイトル画像

「足の舟状骨が筋肉で離れてる」って骨折な

いろは接骨院の服部です。 今回もSNSを通じてご質問をいただきましたのでご紹介し...

成長期の膝の痛みオスグッド

成長期の膝が痛い!オスグッドの原因・症状

いろは接骨院には子供の患者さんがたくさん見えます。 部活や少年団でスポーツをして...

かかとや足の裏が痛い!足底筋膜炎を根本か

たくさん歩いたあとや地面に足をつけるだけでかかとが痛いという傷病があります。 整...

シンスプリントの回復を劇的に早めて試合に

この記事ではスポーツ障害であるシンスプリントを劇的に早く治すための治療法が書いて...

シンスプリントがなかなか治らない4つの理

この記事ではスポーツ障害であるシンスプリントがなぜこんなに治りが悪いのかについて...

大事な試合前に!簡単に貼れるシンスプリン

この記事ではスポーツ障害であるシンスプリントが治りきっていない状態で試合にでると...

シンスプリントや疲労骨折は松葉杖が必要?

年末にシンスプリントの記事を書かせていただき、そこからSNSを通じてご質問をいた...

すねの内側が痛い!シンスプリントと疲労骨

この記事ではスポーツ障害であるシンスプリントによく似た症状である「疲労骨折」との...

腰の真ん中が痛い!背骨に痛みがある腰痛の

三重県四日市市でいろは接骨院の院長をしています服部です。   わたくし...

「首が回らない」が腰痛と同時に発生!首を

今回は首と腰が同時におかしくなって、同時に治ったケースです。 われわれの仕事で一...

low back pain

背骨から左右に離れた位置で起こる腰痛はど

四日市のいろは接骨院の院長、服部です。 今回の患者さんは当院が筋膜リリースやFa...